交際クラブのトラブル別対処法

2016年09月08日 16時38分

料金が高額である分、安心してハイレベルな美女と遊べるのが売りの「交際クラブ」。 ただし、稀にトラブルに巻き込まれてしまうこともあるようです。今回は交際クラブで考えられるトラブル事例と、トラブルに巻き込まれてしまった際の対処法をご説明します。

【1】初回のデートに女性が来ない

初回のデートで女性が待ち合わせに現れないといった際には、契約時のルールに則って交際クラブがしっかりと対応してくれます。 ただし2回目以降のデートはクラブは完全に関与しないため、デートに来なかったり音信不通になったとしても、クラブ側は特に何もしてくれません。(契約内容によっては対応してくれるクラブもあります)

【2】クラブに請求された料金が説明と違う

色々と理由を付けて、高額な利用料を請求する悪質なクラブもあるようです。もし、契約内容に反しているのであれば、それらの料金は一切支払う必要はありません。ただし、契約書に記載があればいくら口頭での説明内容とは違っても、支払う義務が発生する可能性があります。 契約時はなんとなく説明を聞くのではなく、きちんと詳細まで確認した上で契約をするよう十分注意しましょう。

【3】個人情報が流出した

クラブから、または女の子からあなたの個人情報が漏洩する可能性はほぼありえませんが、もし漏洩してしまった場合はどうすれば良いのでしょうか。 例えばクラブから漏れるケースで考えられるのは情報の管理方法がずさんだった、情報を売買されたなどです。この場合完全にクラブ側の悪質な過失となるので、弁護士や専門家に相談して早急に対応してもらいましょう。 女の子から漏れるケースで考えられるのは、SNSからの流出です。女の子はクラブ入会時に個人情報守秘についてよく説明を受けているはずですが、中には意識が低い子もおり、セレブ男性と親密になれた嬉しさからSNSで自慢してしまうそうです。この場合も専門家を通して対処してもらうのが得策でしょう。